合コン

合コン幹事で稼ぐ方法

投稿日:

合コンに何度か行っていて、合コンでお小遣い稼ぎをしている女の子を何度か見てきました。

千秋は一切やるつもりがないので、ここでその方法をご紹介。

まず、合コンをやる相手の男性は街コンや立ち飲みバーとかで調達していました。

女の子から「合コンやろうよー」って言って断る男性ってなかなかいないので、すぐ見つかるかと思います。

自分が呼ぶ女の子ですが、もちろん友達を誘っても良いのですが、女の子って合コンの付き合いが悪いので。。。

こちらも街コンで女の子に話かけて捕まえておくと良いでしょう。

街コンで捕まえるメリットとしては、確実に出会いを求めているということと、それなりにフットワークが軽いこと、

街コンの会費・約3000円程を払うことに抵抗のない女性をゲットできるということです。

そういう子は合コンに誘うと来てくれることが多いのでしょう。

また、それ以外にも合コンに誘う際に「女の子集まってないから、よかったらお友達も誘って〜」

とその子の女友達を連れてきてもらうと、また繋がりが増えるので、合コンをやればやる程合コンに誘える女の子が増えてくるでしょう。

合コンをする上で女の子集客が非常に大事になってきます。

人数はだいたい5対5か6対6くらい。

多い方が稼げますが、多すぎると収集つかなくなることと、平日開催が多いので、呼べる人数は男性にとってもこのくらいが限度かと思います。

そして、このくらいの人数ですと、男性側も女性側も1人くらいドタキャンで来られなくなってもなんとかその場が持つ人数でもあります。

次に重要となってくるお店選びですが、高すぎず安すぎない普通に飲食したら1人3000円くらいのイタリアンが多かったです。

食事に関しては注文しすぎないように予約の際にメニューを決めてしまっていました。

また、伝票に関しては見られては困るので、テーブルには持ってこないようにしていました。

だいたい2時間半くらい経った際にふらっとレジに行ってまとめて支払っていました。

合計金額を他の人に決して見られないようにすることがポイントですね。

そして、お会計は女性が3000円、男性は5500円くらい回収します。

だいたい1人3000円くらいだと思いますので、男性1人2500円分はお小遣いになります。

5対5なら12500円、6対6なら15000円が自分のお小遣いになります。

もちろん、自分も3000円払う前提ですが。

税金も払わないでしょうし、マイナンバーの心配もない。(本来は税金払わなきゃいけないのかもしれませんが)

上手くいけばクレジットカードのポイントも貯まる。

私をよく合コンに誘ってくれる友達は週に3回は合コン開いているので、結構良いお小遣いですよね。

ただ、その分、ドタキャンが増えた場合自己負担になってしまうリスクももちろんありますし、

合コンの幹事としてその場を盛り上げたり、女の子のフォローだったりっていう面倒なこともたくさんあります。

そして、だいたいの人はお小遣い稼ぎしてるってことに気づいているので、嫌悪感を抱いて去っていく人もいるでしょうし。

人間関係なので、やっていくうちに嫌な思いもすると思います。

千秋には向いてないな〜と思うので、稼げると思ってもやりませんが。

千秋が利用している婚活サービス

ゼクシィ縁結びカウンター・・・入会金30000円、月会費9000円〜と安価な結婚相談所。千秋も現在ゼクシィ縁結びカウンターで活動を始めました。

ゼクシィ縁結び・・・婚活サイト。女性も有料なものの、結婚意識の高い男女が多い。

youbride・・・ミクシィ運営グループが運営。老舗の婚活サイト。真面目に婚活している人多し。

ペアーズ・・・恋活サイト。結婚意識低め。しかしイケメンが多いので利用しています。

PARTY☆PARTY・・・婚活パーティー。会社やスタッフがしっかりしており良質なパーティーが多い。参加している男女もだいたい常識人多し。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

\ シェアしてください /

-合コン

Copyright© アラサー千秋の婚活日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.